sksy's memo

気になることを気になるままに

昨日の片付け(段ボール)

休みに入ったので、昨日も開かずの段ボールを片付けていました。

 

・段ボール5箱!(中身はほぼゴミ・・・!)

 

<捨てたもの>

 ・ハンガー大量(引越し前はとにかく服をかける収納にしていたので)

 ・ロングブーツ(2年履かなかったので)

 ・年賀状、数年前のもの(溜まる一方なので、1、2年前分のみ残すことにする)

 ・テレビ配線の部品

 ・子供用のバスマット(ねんね期の入浴で使ってた)

 ・IH非対応の鍋類(今はIHコンロのみなので使えない)

 ・壁掛け時計(就職して実家を出た時に買ったもの(何年前なの・・))

 ・ラッピング用品(使わない)

 ・100均で買った小物多数(どうして買おうと思ったのか・・・

  「何かを買いたい」という欲求を満たすために

  「使うかも」「便利」で買ったと思われる)

 ・他

 

まだ全然使えるものを捨てるのは、後ろめたい気持ちになる。

だから家に入れる(買ってくる)ものは厳選しないといけない、と

改めて思いました。

家も、モノの新陳代謝が必要なんですね。

本日の片付け(段ボール)

本日の片付けです。

引越しでそのまま片付けられていない段ボールを改めて数えてみたら

なんと25箱もありました・・・ギャー!恐ろしい!!!

仕事の繁忙期に引っ越しするしかなく

不用品を捨てきれないまま、ゴミとともに新居に来てしまいました。

 

粛々と片付けていきたいと思います。

中身を見ずに捨てたいところですが、そうもいかないので

がんばります。

 

片付けたもの

・段ボール2箱(中には書類がギッシリ・・・あと本)

 

捨てたもの

・すでに手放したものの取り扱い説明書

・見ないと思われる取り扱い説明書

・保証切れの保証書

・数年前の医療保険の書類

・妊娠〜出産時の領収書(ご丁寧にまとめてありました)

・他、書類たくさん

・もう読まない本20冊くらい

 

<玄関>

・捨てようと置いておいた、タバコの吸い殻(どんだけあるんだよ吸い殻・・・)

・もう使わない植木鉢

 

・空いた段ボールを不要な本用にする(そのまま古本屋に売りたい)

・使っていない本棚の場所移動(必要な本を収納するための準備)

 

先は長いですが、少しずつ進められていることに達成感を感じています。

 

あと、自分の欠点を補えるような気がして本を買ったんだなーと

段ボールから出てくる本を見ていて思います。

私は本やネットで知識としては蓄えていても、行動になかなか移せないタイプなので

こうして少しでも片付けられていることを嬉しく思います!

本日の片付け(階段下収納ほか)

保育園でも職場でもインフルエンザが流行していて、ヒヤヒヤしています。

 

今日も片付けができました!

幸先いいぞ、すごい、すごい!(積極的に自分を褒めていきます)

 

捨て

 <場所:ベランダ>

 ・灰皿とその中身(雨ざらしでサビサビだった)

 <玄関>

 ・捨てようととりあえず置かれていた灰皿(よくあるアルミのやつ)

 <階段下収納>

 ・息子の保育園だより、クラスだより(〜年少まで)

   →毎回楽しみに読んでいましたが、キリがないので思い切って捨て。

 ・息子の工作の一部(〜年少まで)

   →可愛いので全部取っておきたいところですが、キリがないので捨て。

    厳選して残す。

 ・保育園入園関係の書類

 ・他、明らかにゴミな紙類

 

息子関係のものが一番捨てにくいです。

思い出もあるし、可愛いし。

でも、どんどん増えてキリがないので思い切ります。

あと、書類関係は一応目を通してから捨ててるので

飽きてくるし疲れる。分別がないのは楽だけれど。

 

捨てたいのに、これ一体何ゴミになるのよ?っていうゴミって厄介ですよね。

あまりに面倒だと、買わなきゃよかったな、とまで思うこともあります。

 

片付けた後に、さあ休憩!とする時の、罪悪感のなさが最高ですね。

今までは「あーあれもこれもしなくちゃいけないのに、休憩しちゃってる」と

無意識に思っていたので、ゴロゴロすることにうっすら罪悪感があったんですよね。

いい発見がありました。

唐突に再開

前回の記事が5年前で戦慄している・・・唐突に再開です。

今は5歳男児の母をしております。5歳児の元気についていけない今日この頃。

体力無尽蔵で羨ましい。ずっと走って、ずっと喋っております。

 

約2年前に引っ越しをしまして、

未だに開かずの段ボールがあるという恐ろしい状況なので、片付けることにしました。

ブログに書いた方が、やる気が出るかな、ということで記録してみる事にします。

掃除も書くかも。

 

方法は、

 ・開かずの段ボールたち(約15箱(多いな)) → 必要なものを残して捨てる

 ・他場所・もの → 基本、ごんおばちゃまのメソッドで抜き作業

とします。

とにかく続ける、を重要視します。

仕事もしていて子供もいるので、毎週末は何かしら片付けをしたいと思います。

 

まとまった時間が取れない、片付け中のカオス化する部屋を見るとやる気が失せる私には、ごんおばちゃまのメソッドが合っている気がします。

同じものを一箇所に集めてどうこう〜ではなく、不用品を「抜く」そして捨てる、はじめやすいし、途中でやめても部屋は散らからない。うん、素敵。

ただ、本に忠実にできるかは分かりません〜笑

とにかく続けられるようにやっていきます。

 

↓これ。ブログもされているらしいです。

すっきり! 幸せ簡単 片づけ術

すっきり! 幸せ簡単 片づけ術

 

 

ここ数日間でしたこと。

掃除

 ・ベランダに水まいてモップでこする

 ・ベランダ窓拭き

 ・車内掃除(前方のみ)、フロントガラス磨き

 ・自転車掃除、空気入れ

捨て

 ・ベランダにあった日光で痛んだアウトドアチェア2つ

 ・玄関のミニ植木鉢

 ・臭すぎて使わない洗濯洗剤

 ・古い芳香剤

 ・段ボール3つ潰す(書類が多くて要不要の選別がしんどい)

 ・大きいおもちゃ収納の見直し

 

文字にすると大したことないけど、けっこう頑張りました〜!

続けるぞ〜!

ブログに書く事がない

早いもので2013年も残すところあとわずかですね。

特技はブログの放置プレイです。

 

色んな人のブログや、ネット記事、2ちゃんねるなど

ネット徘徊は毎日のようにして、たくさん文章を読んではいるんだけど

どうも自分で書きたい事がなく、自分のブログにログインしては

何も書かけずにログアウトするというのを繰り返してました。

 

友達とサイトを作ってcgiで日記を公開していた中二病時代は

あんなに楽しく文章を書いていたのに、すっかり受け身になってしまってなあ…

何でもいいから書かないと、さらに文章が書けなくなるなーと

ぼんやり危機感は感じてます。

 

手帳に細々と日記を書いてみたり、非公開ブログに体調やメモを書いたりは

しているんですが、公開ブログにとなると「…書く事ないよなあ」と

そっとノーパソを閉じるのです。

 

まあいいんだ。書きたくなったら、またどうでもいい日常を書くまでさ。

 

【備忘録】ブラビア(テレビ)がHDDレコーダーとPS3を認識しなくなった【対処法】

テレビ周りを整理していた際に、

何の気なしにブラビア(KDL-32F5)に接続していた

HDDレコーダー(BDZ-AT950W)とPS3のHDMIケーブルを入れ替えたところ

ブラビアがHDDレコーダーとPS3の両方を認識しなくなりました。

※テレビの入力切替をしても画面真っ暗の状態でした。

 

原因はよく分からないのですが、下記の方法で無事認識するようになったため

備忘録と同じように困っている人の参考になればと記しておきます。

 

 

(1)ブラビア、HDDレコーダー、PS3全ての電源を切る

(2)ブラビアの電源ケーブルを抜く

(3)HDDレコーダー、PS3の電源ケーブルを抜き、しばし放っておく

(4)HDDレコーダー、PS3の電源ケーブルを挿す

(5)ブラビアの電源ケーブルを挿す

(6)ブラビアの電源を入れる

(7)HDDレコーダー、PS3の電源を入れる

以上です。

 

 

いやー、取説ひっくり返したり、必死にググってみたり

修理が必要なのかと焦りましたが、とにかく直って良かったです。

なんだかよく分からないままなので、いまいちスッキリしませんがね。

 

 

 

すーちゃん

あっという間に、お正月も三が日を過ぎましたね。

生活リズムがどんどん崩れております。休み明けが今から憂鬱です。
夜に強いので、つい夜更かしして油断するとすぐ昼夜逆転してしまうんですよー。困ったもんだ。



ずっと気になってたけど、なんとなく買っていなかった
「すーちゃん」という四コマ漫画を買いました。


これと↓

すーちゃん (幻冬舎文庫 ま 10-2)

すーちゃん (幻冬舎文庫 ま 10-2)

これ↓

結婚しなくていいですか。―すーちゃんの明日 (幻冬舎文庫)

結婚しなくていいですか。―すーちゃんの明日 (幻冬舎文庫)


共感できる部分が多かったことと、主人公であるすーちゃんのさっぱりしていて、
自立しようとする考え方が、とても好きだなーと思いました。面白かったです。
もちろん人間だから弱る時もあるけれど、すーちゃんの人に依存しまいとする姿(でも力んでない感じ)は
周りに影響を受けやすく、依存の気がある私には、素敵に見えました。


■気に入った場面、その1。
すーちゃんが働いているカフェの店長にならないかと
現店長から打診を受け、それを受けるかどうかを検討する際の言葉は
目から鱗がボロボロボロっとなった。

自分の気持ちが見えていないときに
迷っていることを人に相談はしない
自分の答えが薄まってしまう

自分で迷って考える
そうやってきたから
ずっとそうしてきたことを
正しいと思ってるあたしがいる


私は「自分だけで考えて決める」ってどのくらいできてきただろう、とつい考えてしまう。


■気に入った場面、その2。
すーちゃんがお風呂に入るときの言葉。

今風呂に入ることは正しいことだ


悩んでいるときなどに、何はともあれ明日はやってくる。まず風呂に入ろう。という感じで
すーちゃんは上記の言葉とともに風呂に入って寝支度を整える。
つい面倒で風呂を後回しにしがちな私もこれをマネしたら
サッと風呂に入りに行けそうな気がするので、気に入った。
うん、その選択は正しいよ、すーちゃん。



私もいい加減寝ることにしよう。
今寝るのは正しいことだ。